勝手に紹介!犬山城

0
    みなさん、こんにちは。
    ブログ管理人の “ひろまる” です。
    ひろまるさん2

    「勝手に紹介!歴史スポット」
    今回は
    『犬山城です!

    やはり一度には紹介しきれないので、
    今回は基本情報だけ。

    ◎種類/平山城

    ◎築城年/1537年(天文6年)
    ◎築城者/織田信康(織田信長の叔父)
    ◎主な城主/織田氏・池田氏・石川氏・成瀬氏

    犬山城天守外観

    犬山城は、愛知県犬山市にあるお城。
    城の北側には木曽川が流れ、川の向こうは岐阜県。

    昔で言えば、尾張国と美濃国の国境ですね。


    犬山城は「日本100名城」であり「現存天守12城」であり「国宝5城」のひとつと、なかなかにスペシャルなお城。

    犬山城天守内部

    その天守は昔の木造の建物が残る

    「本物のお城」(現存天守)です。


    犬山城の最上階は、外をぐるっと回れる望楼となっていて、眼下に濃尾平野や木曽川の絶景を一望できます。

    犬山城天守からの眺め

    また「木曽川とお城」を同時に望む景色も非常に美しいです。

    木曽川と犬山城


    まだまだ犬山城の見どころはたくさんありますので、そちらはまた後日!

     

    ひろまるWEB「勝手に紹介!歴史スポット」にも犬山城の記事があります。

    よかったら読んでみてください。

     

    (おわり)

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ■参考

    犬山城公式WEBサイト、犬山リーフレット

     

     

    ■犬山城 基本情報
    営業時間:9:00〜17:00(入場は16:30まで)
    定休日:12/29〜31
    入場料:一般550円
    アクセス(電車):「名古屋駅」より名鉄快速特急・特急で「犬山駅」へ約30分、駅より犬山城まで徒歩約20分 ※隣の「犬山遊園駅」からは徒歩約15分

    アクセス(車):名神高速「小牧」ICより約25分
    ※実際に訪れる際には公式HP等の最新情報をご確認ください

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ★WEBサイト「ひろまるWEB/勝手に紹介!歴史スポット」

    ひろまるWEB

    ★ブログランキング参加中。↓応援クリックお願いします!
     にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

    ★JUGEMテーマ:お城

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    <PR>

    ひろガリ工房

    日本のお城キーホルダー 犬山城
    ネットショップ「ひろガリ工房」では、日本のお城キーホルダーなどオリジナルグッズを販売中です。

    ☆送料無料☆


    名古屋城 巨大天守と本丸御殿・復元工事が見られる城

    0

      みなさん、こんにちは。

      ブログ管理人の ひろまる” です。

      ひろまるさん
       

      「勝手に紹介!歴史スポット」ということで、地元・東海地方を中心に、お気に入りの歴史スポットを“勝手に紹介”していきたいと思います。

      (個人的な意見です&専門家ではないので間違っていたらごめんなさい)

       

       

      記念すべき最初に紹介する歴史スポットは

       

      愛知県名古屋市の「名古屋城」です!
       

      名古屋城全景


      名古屋の有名観光地にして「日本100名城」にも選ばれる巨大城郭です。

       

      一度には書ききれないほど見どころもあるので、今回は概要だけ紹介します。


       

      ◎名古屋城とは

      関ヶ原の戦いに勝利した徳川家康が、1610年に豊臣方への備えとして築城した日本最大級の城郭。

      広大な縄張りに、天守・小天守を中心に多くの多聞櫓と櫓を建て並べた。

      徳川御三家のひとつ尾張徳川家の居城として明治まで利用された。

      (参考:名古屋城公式WEBサイト、名古屋城リーフレット)

       


       

      個人的にまず注目したいのは、

      1)全国屈指の『巨大天守』ですね。

       

      全国にお城はたくさんありますが、これだけ『巨大な天守閣』は名古屋城と大阪城 くらいじゃないかな?

      名古屋城天守

       

      名古屋の人たちはこの大きさに見慣れてしまって何とも思わないかもしれませんが、「凄くデカイッ!」ってことに気づいてもらいたいですね (^_^;)

       


      次に注目なのが、

      2)復元工事も見られる『本丸御殿』です。

      本丸御殿玄関

       

      本丸御殿表書院


      木造による復元工事中で、現在は「玄関と表書院」が公開されています(2015年6月現在)

       

      玄関と表書院は新築ピカピカの木造建築なので木の香りも感じられ、江戸時代の新築時を身をもって想像することができます。


      また、今しか見られないイベントが「本丸御殿の復元工事」

      本丸御殿工事現場


      今なら工事現場全体を雨風から守る「素屋根」の内部や、「木材加工場・原寸場」で復元工事を見学することができます。
       

      ぜひ2018年の工事完了までに、復元の様子も直に見てみてください。
       

      まだまだ名古屋城の見どころはたくさんありますが、それはまた後日!

      (おわり)

       

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      ■参考

      名古屋城公式WEBサイト、名古屋城リーフレット、現地案内板

       

      ■関連記事

      名古屋城 ウォーキング&名古屋城外周めぐり
      名古屋城 秋の陣 2015
      名古屋城 本丸御殿 第二期公開スタート

       

       

      ■名古屋城 基本情報
      開園時間:9:00〜16:30(天守閣・本丸御殿は16:00までに入場)
      休園日:年末年始
      観覧料:大人500円
      アクセス(電車):地下鉄名城線「市役所」駅下車、7番出口より徒歩5分
      アクセス(車):名古屋高速1号楠線「黒川」出口より南へ約8分。名古屋高速都心環状線「丸の内」出口より北へ約5分
      駐車場:あり(有料)
      ※実際に訪れる際には公式HP等の最新情報をご確認ください

       

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      ★WEBサイト「ひろまるWEB/勝手に紹介!歴史スポット」

      ひろまるWEB

      ★ブログランキング参加中。↓応援クリックお願いします!
       にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

      ★JUGEMテーマ:お城

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      <PR>

      ひろまるキーホルダー

      日本のお城キーホルダー 名古屋城
      ネットショップ「ひろガリ工房」では、日本のお城キーホルダーなどオリジナルグッズを販売中です。

      ☆送料無料☆



      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << December 2019 >>

      ◎ブログ記事一覧

      ◎関連サイト

      ◎ブログランキングに参加中!


      にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

      ◎ご確認ください↓

      記事内で紹介している施設・商品等の情報はブログ記載時のものです。 実際に訪れる際、または商品を購入する際には最新の情報をご確認ください。

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM