浅草寺 外国人観光客にも人気の歴史スポットに行く

0

    こんにちは、ひろまるです。
    ひろまるさん6

     

    今回 “勝手に紹介” する歴史スポットは、先月東京に行った際に立ち寄った浅草の「浅草寺(せんそうじ)です。

     

    ◎ 浅草寺とは…
    飛鳥時代
    (628年)に、隅田川で漁をしている網に観音像がかかったのが始まり。
    江戸時代には徳川家康により幕府の祈願所とされ、江戸文化の中心として大きく繁栄した。
    本尊は「聖観音菩薩
    (しょうかんのんぼさつ)」で、見ることのできない秘仏。
    東京都内最古の寺院で、「浅草観音」の名で全国的に親しまれ、毎年多くの参拝者が訪れている。

     


    東京の超定番観光地でもある浅草寺には、見どころがたくさん。
    今回は浅草寺初訪問のひろまるが、初心者らしく「基本の見どころポイント」を紹介します。



    浅草寺

     

    まずは、浅草・浅草寺といって思い浮かぶのはここ!
    大きな提灯が目印の浅草寺の入口、「雷門
    (かみなりもん)ですね。

     

    左右に風神・雷神がまつられていることから、正式名称は「風雷神門(ふうらいじんもん)」といいます。

    現在の門は1960年(昭和35年)に、松下幸之助さんの寄進により再建されたものです。

    浅草寺

     

    「雷門」と書かれた大提灯の下側をのぞいてみると…
    龍の彫刻があったぞ!


    浅草寺

     

    雷門をくぐると浅草寺の表参道「仲見世(なかみせ)に。

     

    日本で最も古い商店街のひとつで、長さ約250mにわたって参道の両側に朱塗りの店舗が並びます。

    日本人も外国人もいっぱいいて大にぎわいだね。

    浅草寺

     

    お土産屋さんをのぞきつつ仲見世を進むと、先に大きな門が見えてきたぞ。


    浅草寺

     

    この大きな門は、浅草寺の山門「宝蔵門(ほうぞうもん)
    浅草寺宝物の収蔵庫を兼ねている。

     

    左右に阿形(あぎょう)と吽形(うんぎょう)の2体の仁王像が安置されていて、もともとは「仁王門(におうもん)」と呼ばれていたそうです。

    浅草寺

     

    創建以来、数度の焼失があり、現在の門は1964年(昭和39年)に再建されたものです。

    浅草寺

     

    宝蔵門の裏には、魔除けの意味をもつ重さ500キロの大わらじが吊り下げられています。
    でけー!


    浅草寺

     

    宝蔵門を抜けると、いよいよ「本堂(ほんどう)に到着。

    浅草寺

     

    お参りの前に、お水舎(おみずや)で身を清めましょう。
    龍神像もいるぞ。

    浅草寺

     

    本堂は本尊の聖観世音菩薩をまつることから、観音堂(かんのんどう)とも呼ばれます。

     

    創建は、飛鳥時代の628年。
    長い歴史のなかで何度も被災・再建を繰り返し、現在の本堂は太平洋戦争で焼失後、1958年
    (昭和33年)に再建されました。


    浅草寺

     

    最後に紹介するのは「五重塔(ごじゅうのとう)

    浅草寺

     

    現在の五重塔は、1973年(昭和48年)に再建されたもの。
    塔の最上層には、スリランカから伝来した仏舎利が納められているそうです。



    ◎まとめ
    浅草寺は飛鳥時代に建てられた都内最古の寺院。
    そのため、どの建物も何度も焼失と再建を繰り返しました。

     

    近年では太平洋戦争の東京大空襲があったため、現在見られる建物は戦後・昭和に再建されたものです。

     

    建物は新しいが、約1400年の長い歴史を持つ浅草寺。
    有名観光地ですが、一度歴史スポットとしてもぜひ行ってみてください!

     


    ◎おまけ
    浅草には、もんじゃ焼きやお好み焼きのお店がたくさんあることを発見。

    せっかくなので、東京気分(?)を味わうため もんじゃ焼きをいただきましたー。

    浅草寺

     

    お好み焼きとはまた違った美味しさと楽しさがあるね。
    また食べたいっ!

     

    (おわり)

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ■参考サイト

    浅草寺 公式サイト

     

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ★WEBサイト「ひろまるWEB/勝手に紹介!歴史スポット」

    ひろまるWEB

    ★ブログランキング参加中。↓応援クリックお願いします!
     にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

    ★過去の主な記事は「ブログ記事一覧」から

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    <PR>

    ひろガリ工房

    春からはじめる!名古屋で学ぶ Adobe Illustrator 講座
    「ひろガリ工房」では、アドビイラストレーターの超初級講座を開講中です。


    台場公園(第三台場) 江戸幕府vsペリー/品川沖を封鎖せよ!

    0

      こんにちは、ひろまるです。

      ひろまるさん7

       

      今回 “勝手に紹介” する歴史スポットは、先月東京に行った際に立ち寄った

      国指定の史跡「台場公園(第三台場)」です。

       

      ◎台場公園(第三台場)とは…
      「お台場」の名で知られる品川台場は、江戸幕府がペリーの黒船来航に備えて品川沖に築いた砲台跡。
      ペリーが浦賀に来航した1853年から建設を開始し、第一〜第六台場までの六基が完成した。
      現在は国の史跡に指定された第三、第六台場だけが残されている。

      (現地案内板より)

       


      それでは、台場公園(第三台場)へ・・

      行ってみよう!

       


      台場公園(第三台場)

       

      やってきました、東京・お台場。
      ここは「お台場海浜公園」の自由の女神前。

       

      今回のお台場での目的はグルメでもショッピングでもなく、自由の女神の奥にある…

      台場公園(第三台場)

       

      江戸時代につくられた人工の島「台場公園(第三台場)」です!

       

      台場公園(第三台場)

       

      台場公園(第三台場)は陸地と繋がっているため、おだいばビーチ沿いに歩いて行くことができます。

       

      自由の女神からは、ゆっくり歩いて15〜20分くらいのちょうど良い散歩です。

       


      台場公園(第三台場)

       

      台場公園(第三台場)の入口に到着!

      立派な石垣の上に、さらに土手がもられているね。

       


      台場公園(第三台場)

       

      台場の上に登ってみた。

       

      黒松が植えられた周囲の土手は、海面からは5〜7メートルとのこと。

       

      台場公園(第三台場)

       

      内側は平坦なくぼ地になっている。

      台場公園(第三台場)

       

      案内板によると内側のくぼ地には、陣屋(兵士が駐屯するところ)や弾薬庫があったそうです。

       


      台場公園(第三台場)

       

      土手をぐるっとまわってみる。


      と、砲台跡を発見!

      台場公園(第三台場)

       

      残念ながら江戸時代のものではなく、レプリカのようです。
      でも、こんな感じで海に向かって大砲があったんだね。

       

      台場公園(第三台場)

       

      下に降りてみた。

       

      ここは中央付近の陣屋跡。
      どんな建物が建っていたのか、いまいち分からない…。

       


      台場公園(第三台場)

       

      ここは、かまど場の跡。
      ボロボロだけど、これも江戸時代のものではないとのこと。

       


      台場公園(第三台場)

       

      土手の下にはいくつか穴の開いたスペースが。
      弾薬庫の跡です。

       

       

      台場公園(第三台場)

      台場公園(第三台場)の隣には、レインボーブリッジともうひとつの台場が見える。

      台場公園(第三台場)

       

      今も残る「第六台場」です。
      こちらは海上にある&立ち入り禁止になっているため、入ることはできません。

       


      台場公園(第三台場)

       

      第三台場の船着き場。
      昔はここから上陸していたのかな?

       

       

      台場公園(第三台場)

      お台場に遊びに行く人は多くても、台場公園(第三台場)に行く人はあまり多くなさそうですね。


      ちょっと足を伸ばせば行ける江戸時代の歴史スポット。

      ぜひ一度行ってみてください!

       

      (おわり)

       

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      ■参考サイト

      海上公園なび

       

       

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      ★WEBサイト「ひろまるWEB/勝手に紹介!歴史スポット」

      ひろまるWEB

      ★ブログランキング参加中。↓応援クリックお願いします!
       にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

      ★過去の主な記事は「ブログ記事一覧」から

      ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

      <PR>

      ひろガリ工房

      春からはじめる!名古屋で学ぶ Adobe Illustrator 講座
      「ひろガリ工房」では、アドビイラストレーターの超初級講座を開講中です。


      東京駅 約100年前の姿が再現された巨大駅

      0

        こんにちは、ひろまるです。

        ひろまるさん4

         

        今回 “勝手に紹介” する歴史スポットは、東京の玄関口『東京駅』です。

        東京駅

         

        やってきました東京駅。
        東海地方に住んでいるひろまるは、東京も東京駅も久しぶり。

         

        昨年(2017年12月)「丸の内駅前広場」がオープンし、皇居方面への広々とした空間ができたよ。
        正面からの写真も撮りやすいね。

         

        東京駅

         

        この巨大な駅も、国の重要文化財に指定される歴史スポットなのです。

         


        ◎東京駅のざっくり歴史
        大正時代に建てられた赤レンガ造りの東京駅(丸の内駅舎)は、太平洋戦争時の空襲により南北のドームと屋根・内装を焼失してしまいました。

         

        戦後復興されますが、初期の姿とは変わってしまいます。

         

        近年、丸の内駅舎保存・復原工事が行われ、現在は約100年前の東京駅の姿が再現されています。

        東京駅

        (現地案内板より)

         

        ◎東京駅のざっくり年表
        1914年(大正3年)東京駅、営業開始
        1945年(昭和20年)太平洋戦争時の空襲により南北のドームと屋根・内装を焼失
        1947年(昭和22年)復興される。が、初期の姿と変わってしまう
        1964年(昭和39年)東海道新幹線が開業
        2003年(平成15年)国の重要文化財に指定される
        2007年(平成19年)丸の内駅舎保存・復原工事着工
        2012年(平成24年)保存・復原工事完成

         


        東京駅

         

        正面玄関前にある「東京駅」の石碑。
        ここでは多くの人が記念撮影をしていたよ。

        (外国人率高し)

        東京駅

         

        正面玄関と「御車(みくるま)寄せ」。
        皇室や国賓などが東京駅を利用する際に自動車をつけるところです。

         

        東京駅

         

        丸の内北口。

        東京駅

         

        北ドームの内部。
        上部には、両翼を広げた大鷲のレリーフや干支の彫刻などが復元されている。

         

        東京駅

         

        南ドームの内部。

         

        東京駅

         

        時間がなくて今回は見れませんでしたが、駅内には大正時代の「開業時のホームの支柱」や、新幹線や各線の起点であることを示す「0キロ標識(ゼロキロポスト)」なども見ることが出来るそうです。

         

        気になる人は一度探してみてください。

         

        (おわり)

         

        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        ■参考サイト
        TOKYOINFO 東京駅構内・周辺情報

        東京駅が街になる Tokyo Station City

         

         

        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        ★WEBサイト「ひろまるWEB/勝手に紹介!歴史スポット」

        ひろまるWEB

        ★ブログランキング参加中。↓応援クリックお願いします!
         にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

        ★過去の主な記事は「ブログ記事一覧」から

        ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

        <PR>

        ひろガリ工房

         

        オリジナルブックカバー
        ネットショップ「ひろガリ工房」では、オリジナルデザインのブックカバーを販売中です。

        ☆送料無料☆



        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << December 2019 >>

        ◎ブログ記事一覧

        ◎関連サイト

        ◎ブログランキングに参加中!


        にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

        ◎ご確認ください↓

        記事内で紹介している施設・商品等の情報はブログ記載時のものです。 実際に訪れる際、または商品を購入する際には最新の情報をご確認ください。

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM