名古屋城 秋の陣(3)江戸の美を守った明治の倉庫

0
    前回のつづき)

    『名古屋城 秋の陣 2015』で内部公開されていた『西北隅櫓』を見学したひろまる

    続いては『乃木倉庫』へむかいます。


    名古屋城 北西の御深井丸
    (おふけまる)エリアにある、
    登録有形文化財『乃木倉庫(のぎそうこ)』。

    名古屋城

    明治初期に旧陸軍の弾薬庫として建てられました。


    洋風建築導入期の煉瓦
    (れんが)造りの貴重な文化財として、登録有形文化財に指定されています。

    名前は、名古屋鎮台
    (なごやちんだい ※陸軍)に在任していた、乃木希典(のぎまれすけ ※のちに陸軍大将)さんが由来 とのこと。


    名古屋城

    倉庫内に潜入! 結構広い。

    展示パネル等があるほかは、ザ・倉庫って感じですね。


    名古屋城

    太平洋戦争当時、本丸御殿の障壁画や天井絵の大半をここに保管していたため、空襲による焼失をまぬがれました。

    ※天守閣・本丸御殿は空襲で炎上 (´・ω・`)


    名古屋城

    分厚い壁と扉。
    もとが弾薬庫ということもあり、たしかに頑丈そうです。


    名古屋城

    江戸時代の美術作品を戦火から守った『乃木倉庫』

    天守閣、本丸御殿以外にも見どころはたくさんあるので、名古屋城を訪れた際には ぜひこれらにも寄ってみてくださいね。

     

    (つづき「名古屋城 秋の陣(4)名古屋城グルメで大満足!」を読む)

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ■参考

    名古屋城公式WEBサイト、名古屋城リーフレット

     

    ■関連記事

    名古屋城 巨大天守と本丸御殿・復元工事が見られる城

    名古屋城 ウォーキング&名古屋城外周めぐり
    名古屋城 秋の陣 2015
    名古屋城 本丸御殿 第二期公開スタート

     

     

    ■名古屋城 基本情報
    開園時間:9:00〜16:30(天守閣・本丸御殿は16:00までに入場)
    休園日:年末年始
    観覧料:大人500円
    アクセス(電車):地下鉄名城線「市役所」駅下車、7番出口より徒歩5分
    アクセス(車):名古屋高速1号楠線「黒川」出口より南へ約8分。名古屋高速都心環状線「丸の内」出口より北へ約5分
    駐車場:あり(有料)
    ※実際に訪れる際には公式HP等の最新情報をご確認ください

     

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    ★WEBサイト「ひろまるWEB/勝手に紹介!歴史スポット」

    ひろまるWEB

    ★ブログランキング参加中。↓応援クリックお願いします!
     にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

    ★JUGEMテーマ:お城

    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    <PR>

    ひろまるキーホルダー

    日本のお城キーホルダー 名古屋城
    ネットショップ「ひろガリ工房」では、日本のお城キーホルダーなどオリジナルグッズを販売中です。

    ☆送料無料☆


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    ◎ブログ記事一覧

    ◎関連サイト

    ◎ブログランキングに参加中!


    にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

    ◎ご確認ください↓

    記事内で紹介している施設・商品等の情報はブログ記載時のものです。 実際に訪れる際、または商品を購入する際には最新の情報をご確認ください。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM