足助城(1)戦国時代の山城に潜入!

0

    こんにちは、ひろまる です。

    ひろまる8


    今回 “勝手に紹介” するのは、

    地元・東海地方の歴史スポット

    『足助城』(あすけじょう)です。

    足助城



    『足助城(真弓山城)』は、

    愛知県豊田市にある「戦国時代の山城」


    現在は『城跡公園 足助城』として整備され、
    発掘調査に基づき、いくつかの建物が復元されています。


    ---
    足助城(真弓山城)…
    戦国時代に西三河山間部に勢力を持っていた「鈴木氏」が
    足助の町並みを眼下に見下ろす「真弓山(まゆみやま)」に築城。

    のちに鈴木氏は岡崎の松平氏(徳川家康)の家臣団となり、
    家康の関東入国に従い足助を離れ、城は廃城になったようです。

    ---




    それでは、戦国時代の山城に

    いざ潜入!
    ひろまるさん2


    〜〜〜〜〜


    足助城

    今回 ひろまる がやってきたのは、

    紅葉で有名な「香嵐渓」のある愛知県の足助町。



    足助城

    『城跡公園 足助城』は 細い山道をぐいぐい登った先、

    標高301mの真弓山の山頂にあります。



    足助城

    無料駐車場あり。

    かなり横に斜めに傾いた駐車場なので乗り降り注意!



    足助城

    公園入口の建物で 入場料300円 を払い入城!

    ここでパンフレットと、
    城のちょっとした説明を聞かせてもらえました。

    ※注:公園内にはトイレがないので、
    ここで済ませておいた方が良いです。




    足助城

    門を抜け 先へ進むと…



    足助城

    戦国時代の山城 キターー!!


    (つづく)



    足助城マップ

    足助城マップ

    ーーーーーーーーーーーーーーー

    ◎『城跡公園 足助城』基本情報

    住所:愛知県豊田市足助町須沢39-2
    料金:おとな 300円、高校生以下 100円
    時間:9:00〜16:30(入城は16:00まで)
    休み:木曜(祝日・GW・11月は開館)、年末年始
    駐車場:無料駐車場あり

    <鉄道・バス>
    「名古屋駅」→(地下鉄または名鉄)→「豊田市駅」約1時間、
    名鉄「豊田市駅」→(名鉄バス 足助行き)→「香嵐渓一の谷口」約1時間、
    「香嵐渓一の谷口」→(徒歩)→『足助城』約40分

    <自動車>
    「名古屋IC」→猿投グリーンロード→「力石IC」約40分、
    「力石IC」→国道153号→『足助城』約30分
    または、
    東海環状自動車道「豊田勘八IC」→国道153号→『足助城』約35分

    参考WEBサイト:
    城跡公園 足助城 http://asukejo.com
    足助観光協会 http://asuke.info/



    足助城 その2 へ →
     


    ★WEBサイト勝手に紹介!歴史スポット」 もよろしくお願いします

    ★ブログランキング参加中です
     
    お城巡り ブログランキング
    にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ にほんブログ村

    JUGEMテーマ:お城

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    ◎ブログ記事一覧

    ◎関連サイト

    ◎ブログランキングに参加中!


    にほんブログ村 歴史ブログ 城・宮殿へ

    ◎ご確認ください↓

    記事内で紹介している施設・商品等の情報はブログ記載時のものです。 実際に訪れる際、または商品を購入する際には最新の情報をご確認ください。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM